living - 暮らしの家具と道具の販売・修理

furniture 家具 | vintage/antique 古道具 | repair/remake 修理・リメイク

living - 暮らしの家具と道具の販売・修理

古道具や食器、雑貨、照明、北欧家具をお買い求めいただけます。
みなさんがお持ちの家具の修理もご相談に乗っております。
愛着ある家具を、オーダーメイドで新しい布地に変えたり、クッションをお好みのかたさに変えて新たな座り心地をどうぞ。

furniture | 家具

一般の家具屋さんではゆっくりと体感するのは難しいものですよね。
また、家具って一生に何度買い換える?というくらいめったに買わないものですよね。
なので、kainaではお茶やお酒、読書などしながら、使い心地を楽しんでいただけたら幸いです。
そして、将来のいつか、家具を購入するときにご相談いただけたらと思っています。

家具購入時のサービス

       
  1. 不要な家具の無料引き取り
    ご要望により今お使いの不要な家具を無料でお引取りいたします。
    (例)テーブル1台購入->お使いのテーブル1台をお引取り、椅子2脚購入->お使いの椅子2脚をお引取り
  2. ご購入後の無料オイルケア、メンテナンスサービス
    テーブル->ご自身ではなかなかケアができないとご相談いただきます。ご購入1年後にヒビ割れ防止のオイルメンテナンスをサポートします。
    椅子->ご購入後3年間に1回のオイルメンテやソープクリーニングをサポートいたします。
    将来的に張替や破損などの有償修理も通常修理価格から10%割引いたします。

取扱ブランド(家具)

Carl Hansen & Son(カールハンセン&サン)
https://www.carlhansen.jp
店長のおすすめポイント:
デンマークの工場は機械化と職人が共存した挑戦し続ける環境でカールハンセンは無垢の“木”の家具が得意な会社。シンプル+機能的+あたたかさ+野暮ったくない木の家具がお好きな方は、カールハンセンに決まりでしょう。ウェグナーなどが金属の家具もデザインしていますが、品質や加工技術面から見るに、木だけで構成されている家具を選ぶのが確実です。また、カラー塗装よりもオイル仕上げやソープ仕上げが得意なのでカラー塗装やウレタン塗装よりもそちらをおすすめします。最近では、ソファ類や屋外テラス用の家具も増えてきています。店内の家具のほとんどはカールハンセンのものです。
Fritz Hansen(フリッツハンセン)
https://fritzhansen.com/ja-jp/
店長のおすすめポイント:
カールハンセンよりも機械工業化が進み、“積層合板と金属”が得意な会社。合理的な理念は製品にも詰め込まれています。シンプル+機能的+スタイリッシュがお好きな方は、フリッツハンセンに決まりでしょう。さらに、カラー塗装も張り地の色も多種多彩で安定感あります。最近は照明も充実してきています。ワンポイントとしても生活に彩りを与えられます。
Wilkhahn(ウィルクハーン)
https://www.wilkhahn.co.jp
店長のおすすめポイント:
ドイツの高級オフィス家具といえば、知る人ぞ知るウィルクハーン。オフィス家具というと大型でゴツゴツしたイメージかと思いますが、ウィルクハーンの家具はとても洗練された、シンプルで機能が詰まった製品です。長い時間座っての仕事などを本当に支えてくれます。末長く使えるメンテナンス体制も充実しています。
Hermann miller(ハーマンミラー)
https://www.hermanmiller.co.jp
店長のおすすめポイント:
現在のハーマンミラーは、クラシック製品と新しいデザインに加え、ヘルスケア施設のソリューションなどとして評価されているのもポイントです。アーロンチェアのようにオフィススペースに無骨なワークチェアが欲しい方やアメリカンクラシックが好きな方はハーマンミラーを!

取扱ブランド(照明)

Louise Paulsen(ルイスポールセン)
http://www.louispoulsen.com/jp/frontpage/
店長のおすすめポイント:
光源がどの角度からも見えないため目を痛ませることもなく、明るくするだけでなく影の存在までもデザインし考え尽くされた照明たちはルイスポールセンならでは。照明=部屋を明るくするもの、という考えを捨てましょう!意図的に影と光を調整することで落ち着いた癒しの空間がつくれます。そんな空間を作りたいなら迷わず ルイスポールセンを!
SANTA & COLE(サンタ&コール)
http://www.santacole.com/en/
店長のおすすめポイント:
ルイスポールセンに負けない上質さを持ち、かつ遊び心と上質さ、機能、価格が兼ね揃った照明たちを選ぶならサンタアンドコール。まだまだ日本では購入できるところも限られていますが、ルイスポールセンに次いでこれから地位を築いていくこと間違いなしです。シンプルな北欧テイストとはちょっと異なりつつもインテリアの邪魔をせず、かつ存在感がある稀有な存在です。

repair | 修理 椅子・ソファ・机など

修理の流れ

修理の流れ

            
  1. 写真や動画で確認!(全体写真と不具合箇所)
  2. 概算料金と期間は↓より!それ以外はLINEなどで即お見積もり!
  3. お持ち込み or お引取り
  4. 修理
  5. お引き取り or お届け・お支払

contact | お問合せ・ご予約

修理のお問合せやご予約は、yoshioka@kaina-kamakura.comへどうぞ

修理専用のLINEからもどうぞ♪

張り替え 基本納期:1-2週間程度(台数や作業内容によってご相談)

椅子 座張り

8,800円から(+布地代。カタログからお選びいただけます。お持込も可)
11,000円から(+革代。カタログからお選びいただけます。お持込も可)

椅子 背座張り

15,800円から(+布地代。カタログからお選びいただけます。お持込も可)
19,800円から(+革代。カタログからお選びいただけます。お持込も可)

椅子ペーパーコード(Yチェア/CH24)

ナチュラル色 19,800円(税込。黒、白は+10,800円)

※お持ち込みの場合の料金です。
※出張修理の場合は、別途 2,000円+交通費実費を頂戴します。

椅子緩みや壊れ 基本納期:3日程度

締め直し(分解→接着剤再塗布→専用器具締め) 6,600円(税込)から
パーツ破損(ビス併用で圧着など) 7,700円(税込)から

※お持ち込みの場合の料金です。
※出張修理の場合は、別途 2,000円+交通費実費を頂戴します。
※状態によっては修復が不可能な場合もございます

vintage/antique | 古道具

ただただ、毎日の生活をほっこりとあたたかく、楽しいものに。
そんな生活の脇役になるモノを探し出して
ひとつひとつ手入れしておとどけします。

一部の商品は、ATTIC VINTAGE オンラインショップからもご購入いただけます。

ATTIC VINTAGE オンラインショップへ »

『kaina』の発掘基準

『kaina』の発掘基準

本当に気に入ったものしか買い付けずに1つ1つ手入れし直しているため、それほど商品数は多くはありません。
こんなキーワードをもとに集まってきた商品たちを一つでも気に入ってもらえたら嬉しい限りです。

価格について

価格について

普段づかいしていただけるように買付や輸入のコスト削減に尽力しています。
そして、お客様の元で良い状態で長年お使いいただくために、適正価格を維持しつつ、どれだけ手間と時間がかかっても必ずお手入れや修理、洗浄などを行っております。
他社様に比べて、お手頃なものもお値段の張るものもあるかもしれませんがなにとぞご理解下さいますよう、よろしくお願いいたします。

staff | スタッフ

よしおか りょうた

よしおか りょうた(家具製作技能士、古物商)

大学卒業後に長野の木曽ヒノキの里、上松技術専門校にて家具製作の基礎技術を身につけました。その後、RobotzDesignにて造作家具製作に携わり、2003年にデンマーク政府奨学金を得てデンマーク文化、家具デザインについて学びました。

帰国後は、ドイツ家具メーカーのウィルクハーン社にて国内の技術・品質 の責任者として約8年勤め、またデンマーク家具メーカーのカールハンセン/サン社の国内の倉庫工場責任者として3年間従事してまいりました。
現在はkainaを立ち上げつつ、高級輸入家具業界の企業にて品質技術のコンサルタントもしております。

家具の購入や修理、インテリアやコーディネートなどで悩まれている方もお茶などを飲みながら気軽にご相談ください。

ページのトップへ戻る